» 最短で英語をマスターできる勉強法 ネイティブトークのブログ記事

1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

 
 
1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

事実、わたしはチンプンカンプンだった時から、

僅か1か月半程度で日常会話には殆ど問題がなくなりました。

つまり、彼女が教えてくれた勉強法、例えば分からないフレーズを使えるようになる方法等を実践する事で、たった1か月半程度で中級レベルの英語力を身につけたのです。

英会話スクールに行っても、高価な教材で勉強しても「英会話がマスター出来ない」という声をよく聞きます。

今、わたしははっきりこう言う事が言えます。

1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

一生懸命勉強してもヒアリングやスピーキングの力が身につかないのは、勉強の仕方が悪いからなのです。

それ以上でも、それ以下でも御座いません。

わたしを含め、過去5,000人の方が、そのことを実証しています。

勉強法次第で、1日20分もトレーニングすれば、1か月半程度でヒアリングもスピーキングもマスター出来るのです。

ネイティブトーク

1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

エミリーの勉強法を繰り返したおかげで、日常会話には支障がなくなったわたしですが、結果が目に見えて現れると、どんどん英語力を高めたいと思うようになりました。

現金なものですが、人間そんなものでは無いでしょうか。

ダイエットでもコレステロールの数値でも、努力しただけ結果が伴えば、どんどんがんばろうとします。

英会話も同じです。

どんどんネイティブが言っていることが聞き取れるようになったり、自分の発音を理解してもらえるようになったりすると、もっと高い英語力を身につけたいと思うようになるものです。

先にも言いましたが、1番大変なのは中級レベルまでで、そのあとの上級レベルまでの過程は、意外と楽なのです。

で、わたしは6か月のオーストラリア留学の後、さらなる英語力アップのためアメリカに渡りました。

基本的な勉強法は、ホストマザーに教えてもらったものでしたが、自分でも改良を加えたり、新しいものを取り入れたりしていきました。

アメリカでも、楽しい毎日でした。

そして1年後、わたしはアメリカを後にし、日本に帰ってきました。

日本に帰国したわたしは、早速英会話の講師になりました。

講師に採用される為には、試験を受けなければなりませんでした。

確か、試験官の前で「『R』と『L』の違いをデモンストレーションせよ」といった試験だったように覚えています。

わたしのデモンストレーションを聞いて、試験官たちは「Great!」何て言っていました。

オーストラリアでチンプンカンプンだった時から、僅か1年半後のことです。

英語講師の試験に受かっただけでは御座いません。

わたしは、カナダ人の恋人までできてしまいました。

愛を告白したり、彼女と付き合いつづける為には、日常会話レベル以上の英語力が必要です。

ジョークや、スムーズな言葉のキャッチボール、ただの日常会話では相手が飽きてしまいますから。

半年くらいたったころでしょうか、彼女が「ビザが切れるの、カナダに帰らなくちゃ」と言いました。

当時のわたしは彼女にぞっこんで、後を追ってカナダに行きました。

カナダでも、わたしは英語講師の職に就きました。

「△%&*■#@@@!!!!」だった時から、僅か2年足らずでカナダで英語を教える立場になったのです。

これって、凄いと思いませんか?

自慢話のようで恐縮ですが、それもこれも全てはエミリーが教えてくれた勉強法のおかげです。

カナダ人の彼女とも、やがて別れの時が来ました。

カナダに行ってから、1年7か月後のことでした。

わたしは、英会話をマスターする為の「勉強法」を本格的に日本で広めることを決意し、帰国の途につきました。

多くの方に早期に英会話をマスターしていただくため、わたしにはいろいろなアイデアがありました。

でも帰国したわたしに、もっと凄いことが待ち受けていました。

ネイティブトーク

1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

帰国してから数か月後、山手線の中でアメリカ人と思われる女性を見かけました。

重い荷物を持って大変そうでしたので、運ぶのを手伝ってあげたのですが、聞けば、彼女も英会話の講師と言う事で、意気投合しました。

名前を、レベッカと言いました。

その後、彼女とは何度か会いました。

ある日、彼女と一緒に書店に行った時のことです。

彼女が、英会話のフレーズ集のような本を見ながら、こんなことを言いました。

「こんなこと、ネイティブは言わないわ」

英会話は極論、ネイティブが日常よく使うフレーズを覚えてしまえば、かなり何とかなるようになります。

「ネイティブがよく使うフレーズを覚えて、使ってみる」

これが、英語で日常会話が出来るようになる基本中の基本です。

ですから、「よく使うフレーズ集」のような書籍が、数多く出版されているわけです。

でも、ネイティブのレベッカはそんな本を見ながら「こんなこと言わないよ」といったのです。

わたしにも思い当たる節がありました。

オーストラリア6か月、アメリカ1年、カナダ1年7か月と3年余りにわたる英語圏での生活をしました。

日本にいた時、一生懸命覚えたフレーズなのに、海外では使うことがなかったり聞くことがなかったりしたものが数多くありました。

その代表が、長らく教科書の巻頭を飾った「This is a pen.」ですね。

こんなことを言うネイティブを見たことは御座いません。

わたしは日本に帰国し、自分が英会話をマスターした勉強法を多くの方に広めたいと思っていました。

でも、せっかくの勉強法があっても、本当に役に立つプログラムがなければ、絵に描いた餅になりかねません。

わたしは、レベッカの言葉に物凄く興味を持ちました。

そして、2人の共同作業が始まりました。
 
 
>>ネイティブトーク公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【ネイティブトーク関連サイト】

ネイティブトーク 1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

英語ぺらぺら君中級編

【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

英検1級対策マニュアル

英検1級対策マニュアル

自力で話せる英会話【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座

自力で話せる英会話【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座

TOEIC完全攻略方程式

TOEIC完全攻略方程式

Hapa英会話

Hapa英会話

7+English

【7+English】〜60日完全記憶英会話〜 世界の「七田式」の最新英語教材。600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター

リスニングパワー

【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

英語ぺらぺら君初級編

【英語ぺらぺら君初級編】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

ネイティブスピーク

最先端CG映像でネイティブの口の中の動きがわかる発音教材「ネイティブスピーク」

スピーキングパワー

45日で日常英会話をマスターできる!スピーキングパワー

カテゴリー

アーカイブ

2018年9月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930